鷹見会計事務所
  ホームへ戻る
支払利息 2006/9/19
会計・税務用語集
1.支払利息
  金融機関を始め、外部からの借入金に対する利息をいいます。
  なお、社債利息についても、別掲しない場合はこの科目に含めます。
  借入に係る保証料についても、実質的に利息の性格を有するのでこの科目で処理しても
 かまいません。
2.支払利息の期間按分
  支払利息は原則的な会計処理としては期間按分をする必要があります。
  <設例> 3月1日に期間3ケ月の借入をし、利息300,000円を前払した。(3月決算)
       (借) 支払利息 100,000 / (貸) 当座預金 300,000
       (借) 前払費用 200,000 

  <説明> 3月〜5月までの3ケ月分の利息を前払いしたので、翌期(4月、5月)分は
       前払費用とします。(厳密には月割でなく、日割計算をします。)
       ただし、決算日後1年以内の短期前払費用は継続適用を条件に計上しなくても
       良いことになっております。
       長期借入に伴う保証料は長期間にわたるものであり、未経過分を必ず前払費用
       として経理処理しなければなりません。
  ホームへ戻る
copyright © TAKAMI KAIKEI all rights reserved.