鷹見会計事務所
  ホームへ戻る
経営方針  

当事務所は税務業務、会計監査業務を基本としつつも、付随する様々なお客様のニーズに対応できる事務所を目指しております。
そのためのノウハウ及びデータベースの構築に力を注いでおります。
そして、お客様の相談案件に対して、最善の回答を提供出来る様に心掛けております。


 特  徴
事務所内LANを完成し、データの一元管理及び各職員の業務遂行状況の即時チェックにより、ミスのない業務運営を行うと共に、会計データの保管安全性と秘匿性を確保していきます。
業務の完全マニュアル化及び顧客別のチェックリストにより、業務効率を最大限に達成しています。
職員は、各自専用のパソコン及びプリンタにより、月次決算書類を作成し、所長の承認を受ける体制により、毎月の経営資料を顧客の求めに応じて即座に提出します。
上記ルーチン業務の効率化により、顧客の様々な付随業務・相談業務に力を入れ、その要望に応えることとしています。


copyright © TAKAMI KAIKEI all rights reserved.